第1条(受講資格について)

1.本サービスは、一般社団法人全日本動物専門教育協会(以下、当協会)が認めた者のみが利用できます。(以下、当協会が利用を認めた者を「受講生」といいます。)
2.当協会は、受講のためのアカウント(以下「AC等」といいます。)を発行いたします。
3.受講生は、当協会に届け出た登録事項に変更があった場合、直ちにその旨を当協会に連絡するものとします。

第2条(AC等について)

1. 本サービスは、AC等によって受講生の本人確認を行います。
2. 受講生は、AC等を自己の責任において厳重に管理するものとします。万一、受講生以外の者によりAC等が利用される等、AC等が不正に利用された場合、これに基づく費用や損害などは全てそのAC等を保有する受講生に負担して頂くことになります。

第3条(本サービスについて)

1.本サービスは、インターネットなどのネットワークを通じて受講生が連絡事項や教材コンテンツの閲覧等ができるとともに、受講生の閲覧状況・受講進捗度などを一元的に管理する機能を提供するサービスです。
2.本サービスの利用にあたり発生する通信費等は、受講生負担とします。
3.受講生ご自身で、受講環境(パソコンなどのデバイス、インターネットなど)を整えてください。機器類の貸出しはございません。
4.当協会ではパソコンやスマートフォンなどお使いのデバイスの操作、環境設定、通信不良などの不具合への対応はできません。
5.学習は、ペットe-カレッジの学習用Webサイト「Google Classroom」を利用いたします。パソコンなどをご利用の場合は、最新版のChromeブラウザーでご利用ください。モバイル端末からのご利用の場合は、アプリをダウンロードしてご利用ください。

第4条(受講について)

1.各講座の受講期間ならびに「Google Classroom」の視聴期間は受講開始日を起算日とし1年間となります。
2.「Google Classroom」を利用する場合は、当協会が発行するAC等をご利用ください。
3.受講生のネット環境による切断やその他アプリとの障害が起きた場合には、当協会は責任を負いかねます。
4.インターネット接続が切れて受講できなくなった場合でも、受講料の返金はいたしません。
5.機器やインターネット接続環境の障害により受講期間中に受講ができなかった場合も、事後の教材コンテンツの提供は行いません。

第5条(修了要件について)

1.各講座とも受講生ご自身のペースで学習し、お好きなタイミングで認定試験を受けていただくことができます。
2.各講座とも認定試験の合格ラインは70点以上となります。
3.認定試験に不合格となった場合は、再試験を受験いただくことができます。その場合、学科試験料(5,250円/税込)、実技がある場合は実技試験料(10,500円/税込)が別途かかります。

第6条(禁止事項および資格停止等について)

1.受講生は、以下の行為を行ってはなりません。
(1)他の受講生、当協会、もしくは第三者の権利を害する行為、又は害するおそれのある行為。
(2)他人のAC等を使用する行為。
(3)公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為。
(4)講義内容、修了試験、課題、正解、解説(以下「教材」といいます)などのコンテンツ、ソフトウェア、マニュアル、データベースなどを複製・送信・改変したり、第三者に利用させたり、又は第三者に譲渡・貸与する行為。
(5)本サービスの利用以外の目的で、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して、営利を目的とする行為、又はその準備を目的とした行為。
(6)コンピュータウィルス等有害なプログラムを、本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用もしくは頒布する行為。
(7)AC等を第三者に開示し、又は漏洩する行為。
(8)システムに過大な負担をかける行為。
(9)その他、本サービスの運営を妨げる行為。
(10)法令又は当規約に違反する行為。
2.以下の事由のある場合、本サービスの利用資格が停止され又は剥奪されることがあります。
(1)前項各号のいずれかに違反したとき。
(2)登録事項について虚偽の事実が判明したとき。
(3)その他、当協会が受講生として不適切と判断したとき。

第7条(本サービス提供の停止について)

1.次の事由が生じた場合には、本サービスの提供を停止することがあります。
(1)システムの保守又は工事のため、やむを得ないとき。
(2)システムの障害などのため、やむを得ないとき。
(3)本サービスを提供するために必要な電気通信事業者の電気通信サービスに支障が発生したとき。
(4)受講生からのアクセスが混雑するなど、システムの容量を超える利用がなされたとき。
2.前項の規定により本サービスの提供を停止するときは、原則として事前にその旨、理由および停止期間を受講生にお知らせしますが、緊急やむを得ない場合は、事前の通知なく本サービスの提供を停止することがありますので、ご了承下さい。
3.当協会は、その独自の判断により、本サービスの提供を一時的又は恒久的に中止することがあります。

第8条(免責事項について)

1.当協会は、第7条(本サービス提供の停止について)に定める事由が生じたことにより本サービス提供を停止又は中止する場合を含め、本サービスの提供に関して、受講生に対して如何なる責任も負いません。
2.当協会は、掲載されている全ての情報、提供サービスを慎重に作成し、また管理しますが、その正確性および完全性などに関して、いかなる保証もするものではありません。
3.当協会は、受講生が各サービスを利用したことに起因する直接的又は間接的な損害に関して一切責任を負いません。

第9条(受講生の皆様の個人情報について)

受講生は、当協会が有する受講生の個人情報(住所、氏名、電話番号、メールアドレス、本サービスに関する進捗情報等)を、本サービスを提供する目的(本サービスの配信、本サービスに関するお知らせの通知、本サービスのサポート、本サービスのメンテナンス、当協会からのお知らせの通知)で利用することを承諾します。

第10条(知的所有権について)

本サービスのために当協会が作成又は提供する、教材などのコンテンツ、その他一切の著作物に関する知的所有権は、全て当協会、又は当協会に対して著作物を提供して頂いている提供元に留保されます。

第11条(本利用規約の変更)

1.本利用規約は、受講生に対する事前の連絡なく変更されることがあります。